スポンサードリンク


脚を組んで座っていると痛みが長引く。

脚を組みたいと思う人は身体がゆがんでいます。(⌒-⌒; )
姿勢を保つ筋肉が弱っています。

組む事により骨盤をねじらせ、背骨をねじらせ、関節の動きを制限し靭帯を緊張させバランスを取っています。

次第にねじれた状態で身体が固まってきます。

身体の全体の動きが悪くなってしまいます。

脚を組まずにはいられなくなってしまいます。

しかし、身体が固まった事により、バランスがとれ楽になるかもしれません。^_^;

良くはないですが・・・

でも、立ってる時は脚を組めないので疲れやすくなります


そんな状態に交通事故で更なるゆがみが加わるとすごくなっちゃいます。

そして、
また脚を組むと更に変なねじれが!


辛くても脚は組まないで下さい。

背中が痛くなるかもしれません。

首が痛くなるかもしれません。

しかし、それが脚を組ませる原因です。

その原因を改善していくことにより、
事故によるゆがみ・痛みの原因がしっかりでてきます。

改善する近道になります。

諦めないで下さい。




スポンサードリンク


スポンサードリンク


posted by 名古屋清須稲沢あま市のはっしん接骨院 at 15:00 | Comment(0) | ダメな姿勢! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。