スポンサードリンク


呼吸しにくい自律神経の乱れに膝を回す

運動しない人は特に膝が硬いです。
曲げ伸ばしは普段の生活でもしますが、ひねったりしないですよね?

朝、起きた時は筋肉が硬くなっています。

息も吸いにくいです。

自律神経が乱れている人は特に!

天気が悪くても息がすいにくくなります。

そんな時は膝が詰まった感じになってます!

すると、下半身に力が入りにくく疲れやすいです。

試しに、息を吐き出した状態で膝を少し曲げて回して下さい。

回しにくいと思います。

次は、息を大きく吸った状態で、膝を回して下さい。

回しやすいと思います。(^O^)


大きく息が吸えると、膝が動かしやすく力が入りやすくなります!

なので、膝を回せば息が吸いやすくなります!

どちら回しでもいいですが、回しにくい方に回して下さい。10回ほど

やり過ぎには気をつけて下さい!

痛みがでてきますので!

動いてくると足首も使いやすくなり、血流の改善に繋がっていきます。

お願いします



image-e7a92.jpg


スポンサードリンク


スポンサードリンク


posted by 名古屋清須稲沢あま市のはっしん接骨院 at 13:39 | Comment(0) | 早期改善に! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: